dブックの登録・利用方法をドコモユーザーと他社携帯利用者別にご紹介

dブックの始め方 基本情報

dブックはNTTドコモが運営する電子書籍サービスですが、他社携帯を利用している方でも利用可能なキャリアフリー化しているので、誰でも利用することができます。

登録方法もとても簡単。難しい手続きは不要で利用開始できるので、dブックに興味がある方は気軽に登録して試してみるのもおすすめです。

今回はdブックの登録や利用方法をドコモユーザーと他社携帯利用者別にご紹介していきます。

dブックを始めるには?

dアカウント

dブックを始めるには「dアカウント」が必要になります。

dアカウントはドコモが提供するサービスの利用やdポイント利用・管理する際に必要なIDで、ドコモの携帯を利用している方であれば、ほとんどの方がdアカウントをお持ちのはずです。

また、dアカウントはドコモの携帯を利用している人だけでなく、誰でも無料で作ることができます。
ソフトバンクやau、ワイモバイル、MVNO(格安SIM)を利用している方でもdアカウントを作れるので、誰でもdブックを利用できます。

dアカウントの作成にはメールアドレスが必要で、dアカウント公式サイトや、dブックの公式サイトからも登録することができます。

【ドコモユーザー向け】dブックの始め方

ドコモの携帯を利用している方であれば、すでにdアカウントをお持ちのはずなので、ログインすればdブックをすぐに利用開始することができます。

dブック公式サイトからログインする

dブック公式サイト上部の「ログイン/発行する」から、dアカウントIDとパスワードを入力してログインすれば、dアカウントと紐付き、保有しているdポイントも反映されます。

dブックのマイページ

これで電子書籍の購入やマイページへのアクセスが可能となります。

マイページでは購入済みの本やクーポンの確認、セーフサーチの設定などが行なえます。

dブックアプリもdアカウントでログイン

また、dブックの本棚アプリもdアカウントIDとパスワードを入力すれば、dポイントや購入済み作品が同期され、アプリ内に表示されます。

ドコモユーザーであれば、dアカウントの新規作成が不要なので、とても簡単に始めることができます。

無料で読める漫画も豊富なので、お金を出して読む目的ではなくても利用する価値はあるかもしれませんよ。

公式サイト:dブック

ソフトバンク・auなど他社携帯を利用している方の始め方

ソフトバンク、au、MVNOなどドコモの携帯を契約していない方の多くはdアカウントを持っていない場合が多いはずなので、dブックでお買い物をするためにはdアカウントの新規登録から行う必要があります。

dアカウントの新規作成にはメールアドレスが必要ですが、ヤフーメールやGmailで取得したメールアドレスも利用できるので、誰でも簡単にアカウントを作ることが可能。

ただし、すでにdアカウントをお持ちの方は新規作成する必要がなく、ドコモユーザー同様に簡単に利用開始することができます。

すでにdアカウントを持っている

dブック公式サイトからログインする

過去にdTVやdマガジンなどドコモのサービスを利用した経験がある方は、すでにdアカウントを持っているはずなので、IDとパスワードを入力してログインすれば、すぐにdブックで電子書籍を購入して読むことができます。

IDやパスワードを忘れてしまった場合の対処法

IDやパスワードを忘れてしまった方はログイン画面の「IDをお忘れの方」から確認するようにしましょう。

dアカウントを持っていない

dアカウントを持っていないソフトバンク、auなどの他社携帯を利用している方は、まずはdアカウントを新規作成しましょう。

dアカウントはdアカウント公式ページやdブックから登録することができますが、今回はdブックの公式サイトから登録する手順について解説していきます。

dブック公式サイト上部の「ログイン/発行する」を選択

dブック公式サイトにアクセスして、上部に表示されている「ログイン/発行する」をクリックします。

ログインページで「dアカウントを発行する」ボタンをクリック

dアカウントのログイン画面が表示されるので、上記画像赤枠部分の「dアカウントを発行する」ボタンをクリックします。

メールアドレスを登録

まず最初にメールアドレスを登録します。

Yahoo!JAPANやGoogleのメールなども登録することができます。
お持ちのメールアドレスを登録してください。

ヤフーメールで登録する

今回はヤフーメールを使って登録していきます。

情報の登録画面

dアカウントIDの登録画面へと切り替わります。

好きな文字列を入力してIDを作成することも可能なほか、連絡先メールアドレスをそのままIDにすることができます。

基本情報を入力・登録する

次に下記の基本情報を入力または選択します。

  • パスワード
  • 氏名
  • フリガナ
  • 性別
  • 生年月日
  • 2段階認証の設定
  • 信頼端末登録名
  • Myインフォメール受信設定

必須項目を全て入力または選択したら次へ進みます。

すると確認画面へ進むので、問題なければ「規約に同意して次へ」に進みます。

これでdアカウントの作成は完了です。

これでdブックにアクセスして、先程登録したIDとパスワードを入力すれば、dブックの利用を開始できます。
読みたい作品をカートに入れて購入できるようになります。

公式サイト:dブック

まとめ

dブックは都度課金型の電子書籍サービスなので、読み放題サービスのようなサブスク型や、事前に月額プランに登録して付与されるポイントを使って読む電子書籍サービスと比べて、誰でも気軽に利用できるサービスです。

本を購入しなければ料金が発生することがないので、誰でも気軽に試すことができます。
無料漫画も充実しているので、ちょっとしたスキマ時間に読むための無料漫画アプリとしても使えるのでおすすめ。

dアカウントをすでに登録しているドコモの利用者は、とても簡単に利用開始できるので、気になる方は気軽に利用してみてはかがでしょうか?

お得なキャンペーンも豊富なので、読みたかった作品が安くお得に読めるかもしれません。

dアカウントを持っていない他社スマートフォンを利用している方は、まずdアカウントの登録が必要ですが、簡単に作れるので気軽に試してみてくださいね。

dブックは新規購入者限定の50%OFFクーポンを配布しているので、初めて利用する方であれば誰でも安く電子書籍を購入して読むことができます。

dブックの新規購入者限定の50%OFFクーポンの使い方
dブックで初めてお買い物する方が貰える50%OFFクーポンの特典内容や使い方を詳しくご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました